スズミチのぶろぐ。。。

忙しい人へ。できるだけ短くまとめたゲーミングデバイス、ボードゲーム、ゲーム、ガジェット、音楽機材関係などのレビューブログです。好きなものをみんなと共有できたらうれしいです。

スズミチのぶろぐ。。。

【Razer Kraken Ultimate 7.1のレビュー】7.1サラウンドサウンド!迫力のある音質のゲーミングヘッドセット!

スズミチです。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は2019年11月21日に
Razerから発売されたKraken Ultimate

 
Kraken Ultimateを使用したので

そのレビューをしていきたいと思います。

 

 

  

Razer Kraken Ultimate について 

Kraken UltimateとはRazerから

2019年11月21日に発売された

有線タイプ、密閉型の

ゲーミングヘッドセットになり、

通常のRazer Kraken

上位モデルとなります。

 

Kraken Ultimate

THX SPATIAL AUDIOを使って

従来の7.1chサラウンドサウンドを

上回る音質を楽しめます。

このKraken Ultimate自体の音質もいいので

FPSなどのゲームや普段使いに

オススメのヘッドセットです。 

 

スペック

f:id:suzumichi:20210704163734p:plain

 

Razer Kraken Ultimateの開封と外観 

↓外観です。

f:id:suzumichi:20210627005939j:plain

↓ウラ面です。  

f:id:suzumichi:20210627010018j:plain

↓中身はこんな感じです。 

f:id:suzumichi:20210627010040j:plain

 

内容物

・ヘッドセット本体(USB Type A)

※マイク取り外し不可

・ステッカー

・説明書

 

設置をしてみた

設置をしたところこんな感じです。

鮮やかに光ります。↓↓

f:id:suzumichi:20210627010251j:plain

 

右上:頭に触れる場所はメッシュ素材かと

左上:レザーのような素材です。

↓↓

f:id:suzumichi:20210627010857p:plain

↑↑

左下:長さ調整の目盛りが付いてます。

右下:ボリューム調整ダイヤルと

   THX Spatial AudioのON、OFF

 

左上:マイクを伸ばした感じ

右上:マイクをしまった感じ

※マイクは着脱不可

↓↓

f:id:suzumichi:20210627011612p:plain

↑↑

左下:イヤーカップの中の感じ

右下:USB Type A(Razerカラー)

 

Razer Synapseを使ってみた

f:id:suzumichi:20210627011909p:plain

専用ソフトをインストールすると

ヘッドセットの光り方

マイクやヘッドセットの音質調整、

7.1サラウンドサウンドの設定ができます。

 

↓音量やモード選択ができます。

f:id:suzumichi:20210627011940p:plain

 

ゲームごとにサウンド設定できたり

イコライザや音質調整ができたりします。

↓↓

f:id:suzumichi:20210627012226p:plain


↓光り方をカスタマイズできる。

f:id:suzumichi:20210627012351p:plain

※Razer製品を統一すると

 同じ光り方に設定することも可能

 

↓別の色に設定してみました。

f:id:suzumichi:20210627012917j:plain

そして感想-スズミチ切り- 

ヘッドセット音質は

個人的には中低音寄りです。

ただRazer Synapseにて

イコライザ設定もできるので

一概に上記の音質ではないので

自身で好みの音質にしてみても

いいと思います。

ベースとなる音はクリアなので

いじりやすい音だと思います。

音楽聴いてても

イコライザいじったりすると

いい感じの音になりました。

 

また7.1サラウンドサウンド

うたっているモデルなだけあって

音質としても7.1サラウンドサウンド前提で

作られているような音質ですので

Razer Synapseは

使用する必要があると思います。

 

マイク音質はクリアめ

聞き取りやすかったです。

ノーマルのKraken使った時の

不満点はなくなっててよかったです。

自分の声質や音量に合わせて

Razer Synapseにて

マイク設定を変えられるので

好みの感じに設定できますので

通常使う分には全く問題ない性能です!

 

…音質をすごい気にする人であればEPOSの

同価格帯くらいのモデルの方が

マイク音質はいいかなと

個人的には思っておりますが、

細かな違い、好みの問題なので

各段に性能がいいかというとなんとも…。

 

今回ヘッドセットを光るモデルを購入して

色設定ができるのをワクワクしてました。

ただ光ることはよかったり悪かったり(笑)

…だって自分で付けたって見えないでしょ(笑)

人に見せる用としては

あってもいいかなと思います。

 

あと不満があるなら、やっぱ重量ですね…。

普段僕は軽量ヘッドセット使っているのですが

そのヘッドセットより約+100gです…。

(270g → 365g)

さすがに長時間使っていると首にきます(笑)

慣れている人にとっては

問題ない話だと思いますけど。 

Razer Black Shark V2と比較

Razer Kraken Ultimate 7.1と

Razer Black Shark V2を比較

 

価格帯としてはKraken Ultimateの方が

高いですがヘッドセットが光ったりするので

その分のコスト増になっているかと。

 

音質的にはFPSゲームをやるなら

Black Shark V2の方が好みでした。

どちらかというなら細かな音がしたので

こっちの方がオススメです。

…しかしイコライザで設定ができてしまう

細かな違いだと思うで

どちらを選んでも問題ないと思います。

 

マイク音質は個人的には

Kraken Ultimateの方が好みです。

マイクの着脱できないので

直接マイクが繋がっている点、

USB接続でヘッドセットを接続している点、

このような理由で

音質が僕好みなのではと思います。

 

重量は間違いなくBlack Shark V2の圧勝です。

さすがにKraken Ultimateより100g軽いので、 

長時間の利用であれば

Black Shark V2を使いたいと思います。

 

 

まとめ

さすがKrakenの最高ランクのモデルです。

通常のKrakenの不満だった内容が

よくなっているので使いやすかったです。

ゲームをやっても

THX SPATIAL AUDIO(7.1ch)

サウンドがよくて楽しめましたので

いいゲーミングヘッドセットだなと思いました。

そして意外にも普段使いにも、

音楽聴いたりとか使いやすかったので

迫力のあるサウンドがほしい方は

このRazer Kraken Ultimate

使ってみてはいかがでしょうか。

 

また、なにかあれば追記したいなと思います。

ひとまずレビュー終わり! 

 

 

宮崎県の特選グルメを産直でお届け!