スズミチのぶろぐ。。。

忙しい人へ。できるだけ短くまとめたゲーミングデバイス、ボードゲーム、ゲーム、ガジェット、音楽機材関係などのレビューブログです。好きなものをみんなと共有できたらうれしいです。

スズミチのぶろぐ。。。

【Logicool G G502 LIGHTSPEED WLのレビュー】最強ワイヤレスゲーミングマウス!ドライバのG HUBの機能や設定方法など

スズミチです。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は2019年5月30日に
Logicool Gから発売されたG502 WL

 
先日、現在メインで使っている

Razer Basilisk Ultimate

レビューをしたのですが

同じボタン数、同じような形状の

今回紹介のG502 WLに興味を持って

購入して使用してみたので

そのレビューをしていきたいと思います。

 

 

 

僕もよくゲームをするのですが

有線ケーブルがひっかかったりして

面倒だったりするんで

ワイヤレスタイプが好きなんです。

有線タイプも使用経験もありますが

最近のは遅延も少ないので

ワイヤレスマウスはオススメだと思いますよ!

 


 

  

  

Logicool G G502 WLについて 

G502 WL とはLogicool Gから

2019年5月30日に発売された

ワイヤレスゲーミングマウスになります。

 

G502は有線タイプもあり

その中で今回紹介するのは

ワイヤレスタイプのマウスです。

 

スペック

f:id:suzumichi:20210527225823p:plain

 

マウスの持ち方について

マウスと一口に言っても

大きいもの小さいものとあって

どれを選んだら…と思うはずです。

マウスには一般的には3つ持ち方があります。

簡単に説明と相性のいいタイプを記載します。

①かぶせ持ち(手全体でマウスをかぶせる)

→大きめのマウスと相性がいいです。

 

②つかみ持ち(かぶせ持ちから指を立す)

→指の自由度が高いから

   オールラウンドにいける。

 

③つまみ持ち(指先だけでマウス操作)

→小さい小回りの利く

   マウスと相性がいいです。

 

基本的には上記のどれかの

タイプになりますので

自分の持ち方に合っている

マウスを選択するのが

いいマウスと出会える秘訣です(笑)

今回のLogicool G G502 WL

②つかみ持ちになると思います。

 

自分なりの感想を述べますが

このあたりも考慮して

みてもらえると嬉しいです。

 

Logicool G G502 WLの開封と外観 

↓外観です。

f:id:suzumichi:20210527221542j:plain

 ↓ウラ面です。   f:id:suzumichi:20210527221547j:plain

 ↓中身はこんな感じです。  

f:id:suzumichi:20210527221553j:plain


 内容物

・マウス本体

・調整用バランスウエイト

・USBレシーバー

・ケーブル(Micro USB Type-B/USB Type A)

・説明書や保証書、スタートガイド

・ステッカー

 

重りが入っており

f:id:suzumichi:20210527221734j:plain

↓下記のように自分の好みで

  重さ調整ができる。

f:id:suzumichi:20210527221746j:plain

  

↓ワイヤレス受信機を入れられる場所

f:id:suzumichi:20210527221849j:plain

 

設置をしてみた

↓設置してみたところこんな感じです。

f:id:suzumichi:20210527231128j:plain

↑①~⑪が設定可能なキー

 黄色部分がマウススクロールの

 つっかかりの有無の設定可

 

↓充電&有線の線、

 ワイヤレス受信機、拡張機

f:id:suzumichi:20210527222013j:plain

↓ワイヤレス受信機を差した感じ

f:id:suzumichi:20210527222026j:plain


↓拡張機にケーブルを差して伸ばせば

 PCから遠くてもデスク回りまで

 受信機を持ってこれます。
f:id:suzumichi:20210527222036j:plain

 ↓有線&充電する場合はここに繋ぎます。

f:id:suzumichi:20210527222044j:plain


もしくはLogicool専用の

ゲーミングマウスパッドで充電も可能です。↓

 

 

Logicool G HUBを使ってみた

専用ソフトをインストールすると

キーボードの光り方や、

ボタンの割り当てなど可能です。

  

↓光り方をカスタマイズできる。 

f:id:suzumichi:20210527222718p:plain

↓ボタンカスタマイズ画面

f:id:suzumichi:20210527222751p:plain

f:id:suzumichi:20210527222757p:plain

↑ボタン設定に項目がない場合は下記の

 マクロ設定で自分の好きなショートカットを

 設定ができます。 

 


↓下記のようなパターンで自分の好きな

 マクロ設定ができますよ! f:id:suzumichi:20210527222809p:plain


↓DPIやレポートレートの変更もできます。

f:id:suzumichi:20210527222909p:plain


 

感想-スズミチ切り!- 

手のフィットがよくて

押しごごちが軽いです。

いくつかゲーミングマウスを使用しましたが

個人的にG502 WLは押し幅が短い感じなので

他の比べて反応がいいと思いました。

 

G502のワイヤレスマウスですが

Logicool GのLIGHTSPEEDは

「有線をも上回るスピード」と書いてあるので

 速度遅延を感じる場面はなかったです。

……ただ個人的には思うのですが、

さすがに比べるなら同じゲーミングマウスの

有線タイプの方が速度は

安定していると思います

…よほど0.01秒くらいの勝負をしてて

そこの感覚がわかる人なら有線タイプなど

こだわった方がいいと思いますけど

僕は正直、違いはわかりませんでした(笑)

それくらいワイヤレス性能は

良いと思います。

 

また今までメインで

Razer Basilisk Ultimateを使用していて

今回G502 WLをしばらく使用しましたが、

比較するならG502 WLサイドボタン

凄く使いやすかったです。

大きさ的には少し大きい感じなのですが

そのおかげで全てのボタンに手が届きやすく

クリックボタンの右側に2つ設定可能な

ボタンがあるのでゲームをする時や

PCの作業のショートカットキーなど

割り当てが多くできるので

使いやすいですよ。

 

 

1つ不満があるなら

マウススクロールの設定です。

G502 WLもラッチ設定のためボタンがあって

スクロールのつっかかりが

あるか、ないかの設定ができるんですが

そのどちらしかないので

個人的感想としては

軽すぎる、重すぎる感じです。

…ちょうどいい感じの感度がなかったです。

その点では今まで使っていた

Razer Basilisk Ultimateの方は

マウス裏にマウススクロールの

つっかかりの設定ができるので、

そのあたりは

Basilisk Ultimateの方がいいです。

  

まとめ

手のフィット感や、ボタンの押しやすさ

機能面、G502 WLはオススメです!

またワイヤレスの感度もいいので

取り回しもいいです。

 

悪いとこ探そうにも上記の感想であげた

マウススクロールの設定ぐらいです。

…要は慣れだと思いますので、

そこは許容範囲の域だと思います(笑)

 

僕の普段使いや、やるゲームでは

若干ボタン数は持て余し気味です(笑)

気持ちBasilisk Ultimateより大きめなので

最終的に大きさは好みにはなると思います。

 

使用面として大満足なので

しばらくRazerと併用しながら

使っていきたいなと思います。

 

また、なにかあれば追記したいなと思います。

ひとまずレビュー終わり!