スズミチのぶろぐ。。。

忙しい人へ。できるだけ短くまとめたゲーミングデバイス、ボードゲーム、ゲーム、ガジェット、音楽機材関係などのレビューブログです。好きなものをみんなと共有できたらうれしいです。

スズミチのぶろぐ。。。

【Corsair IRONCLAW RGB WIRELESSのレビュー】多ボタンマウスでかぶせ持ち、つかみ持ちの人にコスパがいいワイヤレスゲーミングマウス

スズミチです。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は2019年5月25日にCorsairから発売された

IRONCLAW RGB WIRELESS

 
IRONCLAW RGB WIRELESSを使用したので

そのレビューをしていきたいと思います。

 

 

 

Corsair IRONCLAW RGB WIRELESSについて 

IRONCLAWとはCorsairから

2019年5月25日に発売された

ワイヤレスタイプ

ゲーミングマウスになります。

 

このマウスはボタン数が10ボタンあるので

PC作業でのショートカットキーの割り当て

ゲームでのゲーム内コマンドの割り当て

多く設定できるマウスとなっております。

 

マウスの持ち方について

マウスと一口に言っても

大きいもの小さいものとあって

どれを選んだら…と思うはずです。

マウスには一般的には3つ持ち方があります。

簡単に説明と相性のいいタイプを記載します。

①かぶせ持ち(手全体でマウスをかぶせる)

→大きめのマウスと相性がいいです。

 

②つかみ持ち(かぶせ持ちから指を立す)

→指の自由度が高いから

   オールラウンドにいける。

 

③つまみ持ち(指先だけでマウス操作)

→小さい小回りの利く

   マウスと相性がいいです。

 

基本的には上記のどれかの

タイプになりますので

自分の持ち方に合っている

マウスを選択するのが

いいマウスと出会える秘訣です(笑)

 

今回のCorsair IRONCLAW RGB WIRELESS

①かぶせ持ちにあたりになるかなと思います。

(②でも問題はないが少し重量がありました)

これから自分なりの感想を述べますが

このあたりも考慮して

みてもらえると嬉しいです。

 

スペック

f:id:suzumichi:20210804001232p:plain

 

Corsair IRONCLAW RGB WIRELESSの開封と外観 

↓外観です。

f:id:suzumichi:20210803235134j:plain

↓ウラ面です。  

f:id:suzumichi:20210803235140j:plain

↓中身はこんな感じです。 

f:id:suzumichi:20210803235154j:plain

内容物

・マウス本体

・ケーブル(Micro USB - USB Type A)

・ワイヤレスレシーバー

・ケーブルアダプタ(無線を伸ばす時に使う)

・説明書

 

↓ケーブルアダプタとワイヤレスレシーバー

f:id:suzumichi:20210804000342p:plain

↑ケーブルを上記、アダプタと受信を繋げれば

  使用する場所から離れていても

  このケーブルでワイヤレス受信機を

  近づけることができます。

 

↓マウス裏面。

f:id:suzumichi:20210804000807p:plain

↑ワイヤレス方式を切り替えることが可能。

↓マウスボタン確認。

f:id:suzumichi:20210804000920p:plain

↑マウスホイールの左右のスイッチはない。

↑下記「感想」に⑧のことで思うことあり。

設置をしてみた

↓設置をしたところこんな感じです。

f:id:suzumichi:20210803235349j:plain
↓USBの差込口はここにあります。

f:id:suzumichi:20210803235532p:plain

重量は132gでした。

f:id:suzumichi:20210804001034j:plain

 

iCUEを使ってみた

専用ソフトをインストールすると

キーボードの光り方や、

ボタンカスタマイズなど可能です。

  
↓光り方をカスタマイズできる。

f:id:suzumichi:20210803235748p:plain
↓背面のカラー変更もできます。

f:id:suzumichi:20210803235800p:plain

↓ボタンカスタマイズ画面

f:id:suzumichi:20210803235841p:plain
 

感想-スズミチ切り!- 

よかった!

・多ボタンマウスでコスパがいい

・強めな操作や大きめなマウス好きな人にオススメ

IRONCLAWこの価格帯で多ボタン

充電式のワイヤレスマウスと考えると 

コスパがだいぶ良いです。

多ボタンマウスなので基本的に使う上では

割り当てキーは困らないと思います。

(やるゲームによっては不足するかも…(笑)) 

また日常使いでもプログラムで

キーの割り当て設定を変更できたりするので

使い勝手はかなりよかったです。

タイプ的には大きいマウスになるので

強めにマウス操作をする人

がっちりしているマウスが好きな人

かなり相性がいいかな…と思います。

逆に重量もあるので軽くチュチュっと

動かす人には不向きかもしれません(笑) 

(そのあたりDPIの調整もできるので

 問題ない範囲ではありますが)

※DPI:マウスを動かした時にどれくらい動くか

 

少し思うところ

・⑧のボタンが押しにくい

・軽いマウス好きな人には不向きの重さ

f:id:suzumichi:20210804000920p:plain

不満があるなら、上記で記載した

ボタンの⑧の箇所が地味に使いにくい(笑)

かぶせ持ちだと指を曲げすぎないと届かず、

つかみ持ちの人の方が

かえって機能を発揮できると思いました。

Corsairにて色々なマウスが出ているので

コストのことや、色々な狙いがあって

この機構にしていると思われるんですが

マウス親指の先にボタンが一つあると

さらに使い勝手がよくなったな…

と思いました。

 

あとは重量です(132g)。

がっちりマウスなのでしかたないのですが

軽めなマウス好きな人には不向きな

マウスなのでオススメはできません。

 

まとめ

多ボタンマウスでは かなりの

コストパフォーマンスを発揮している

ワイヤレスゲーミングマウスでした。

使い勝手がいいので

大きめのマウスでも問題ない方であれば

オススメなマウスです!

 

また、なにかあれば追記したいなと思います。

ひとまずレビュー終わり! 

 

 

 

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

【アイリスオーヤマ公式オンラインショップ】