スズミチのぶろぐ。。。

忙しい人へ。できるだけ短くまとめたゲーミングデバイス、ボードゲーム、ゲーム、ガジェット、音楽機材関係などのレビューブログです。好きなものをみんなと共有できたらうれしいです。

スズミチのぶろぐ。。。

【T.I.M.E ストーリーズ~療養所にて~のレビュー】素晴らしき世界観のあるボードゲーム。タイムマシンを使って時空の歪みを正せ。その他拡張についても少し触れる。

どうもスズミチです。

今回はT.I.M.E ストーリーズ

タイムストーリーズ)という

ボードゲームを紹介しますよ!

 

■作品名:T.I.M.E ストーリーズ

■ゲームデザイン:Manuel Rozoy

■発売年:2017年3月

■発売メーカー:ホビージャパン

■メディア: おもちゃ&ホビー

■対象年齢:12歳以上

■人数:2人~4人

■所要時間:約90分前後

 

僕が購入したのはタイムリープものが

好きだったということと、

ボードゲーム屋に行った時に

逆に白一色で目立ち、偶然手に取って

面白そうだったので

ジャケ買いしたボドゲです(笑)

ちなみに僕の好きなボードゲーム

トップ3の中の1つのゲームです!

  

ではでは紹介していきましょう!

 

 

 

手短にストーリーを

自分たちの宇宙と

平行世界(並行世界?)に危険が迫っている。

T.I.M.E機関のエージェントとなって

時空崩壊の元となる ほころびを修復し、

その危険を排除するのがミッション。

あらゆる世界(過去、未来、並行世界)に

行く際に時間の流れに傷をつけないために

現地の誰かに憑依してその仮の姿で

ミッションを可能な限り

素早く終わりにすることが目的。

f:id:suzumichi:20210728204237j:plain

 

どんなゲーム?

協力型のボードゲームで

謎解き、脱出ゲームを

よりストーリー性のあるものにした

ボドゲかなと思います。

ロールプレイングの要素もあります。

f:id:suzumichi:20210728204340j:plain


このゲーム始まって

まず最初に言えることは

謎が何なのかが謎です(笑)

まずは謎を見つけて、みんなで話合い

何をするのかを見つけていくのが

このゲームのです。

 

基本的に1回きりのゲームです。

そのためクリアすると拡張パックという

新たなストーリーを購入して

楽しむことができます。 

…もちろんゲームの内容を忘れたり

選ぶキャラクターを変えれば

何回かプレイするのは可能ですが(笑)

 f:id:suzumichi:20210728204302j:plain

 

ざっくりルール

基地のカードを1枚ずつめくり

チュートリアル的なものを確認して

指定の時間ユニット(TU)※を設置、

(※指定ターン数、ライフみたいなもの)

器カード(キャラ)を選んでスタート。

あとは謎を解くために、

フィールドに置かれたカードを

各々が1枚指定して裏返して

内容を見ることができる。

見た内容に関しては共有することはできるが

あくまでテレパシーで伝える設定なので

内容は読みあげてはいけないため

抽象的な感じでは説明することはできる。

何かしらの行動でターンを消費しながら

カードの内容確認や場所移動をして

途中戦闘やミッションを進めながら

物語を進めていく。 

f:id:suzumichi:20210728204409j:plain


勝利条件…

指定ターン数でゲームクリアをする。

 

敗北条件…

指定ターン数で

ゲームをクリアできなかった場合……だが

ミッション失敗時に読むカードに書かれた

復活内容を設定して

再スタートをすることができる。

…つまり完全なゲームオーバーはなし。 

 

f:id:suzumichi:20210728204435j:plain

 

スズミチの感想

T.I.M.E ストーリーズをプレイして

この「療養所にて」の独特の世界観に

一気に引き込まれました。

まず上記にも触れた謎がなんなのか、

ミッションがなんなのか、

スタート時点でわからないのが

このボドゲの面白さです。

それをみんなで話合うのですが

謎を探すのにカードの中身を見るのですが

実際にカードを見た人は

内容を説明をできるけど

カードの中身を共有できないのがミソで

その中身に重要なことが

あったりなかったりします(笑)

 

またストーリーを進めていくと 

フリがあってそれに進むとトラップで

何の意味もなかったり

無視していた不要そうなことも

必要だったりするので

制作者の性格の悪さが(笑)逆に

このゲームの面白さを引き立ててます(笑)

 

完全な共有ができないこのゲームの性質上

2人でプレイするより4人でプレイしたほうが

倍、面白いかなと思います。

不満ではないのですがゲームオーバー時に

何度でも前の情報を持ったまま

リトライできるんですが初見プレイの

ターン数では絶対クリアできないと思う(笑)

ミッション失敗前提で作られたゲームで

何度も何度も失敗して

ストーリーの深みに入ってクリアしていく

…ようなゲームかなと思います。

それぐらいこのゲームの

ストーリーは分厚いで逆に注意です(笑)

f:id:suzumichi:20210728204459j:plain
 

ルール読み込み難易度★★★☆☆

1つ1つの内容自体は難しくないんですけど

こういう場合はこう…みたいなことを

ある程度ゲーム説明を読んで

理解する必要があるので

若干時間がかかるかもしれません。

(ゲームを投げ出すほど難しいルールではない)

 

追加シナリオ

このゲームの性質上、

基本的に1ストーリー1回なので

拡張シリーズが多く出されているので

ざっくり紹介します。

マーシー事件

1992年、アメリカのとある地方都市を襲う

壊滅的危機の中、誘拐されたマーシーという

17歳の少女を救うこと。

龍の預言

並行世界の時間線の時空断層をふさぎ、

時空構造体の崩壊を防ぐこと。

魔法や異種族が存在する、

中世ファンタジー世界風の世界観。

仮面の下

紀元前1146年の上エジプトはテーベで、

仮面が盗まれた数日後に

歴史の流れを変えようとする時間犯罪から

ファラオの仮面を取り戻す。

エンデュアランス号の航海

20世紀初頭の南極が舞台。

エンデュアランス号の遭難の影に

隠された事件を追う。

エストレラ・ドライブ

舞台は1982年カリフォルニアの

高級住宅地にある いわくつきの幽霊屋敷。

華やかなショービジネスの

暗い秘密を解き明かす。

サント・トマス・デ・アキノ

デモシナリオ。西暦1685年のカリブ海、

捕らわれた次のミッションの器となる

海賊たちを解放するのが任務。

※追加シナリオ海の兄弟へと続く前日譚

海の兄弟

舞台は1685年のカリブ海。

熟練エージェント4人が

送り込んだ時代から帰還しておらず

現地カリブ海で

いまだに海賊行為をしている。

その4人を解放して現在へ帰還させる。

信仰の光

舞台は1419年スペイン。

キリスト教の騎士修道会の秘密会議に参加する

ミシェル・ダイイのお供をする

派遣団の一員になって

奇妙な石のありかを突き止め持って帰ってくる。

マダム

舞台は17世紀のフランスはヴェルサイユ。

太陽王ルイ14世などなどの著名人の

時間痕跡を集める。

時間痕跡という新技術のデータ解析のため。

TIMEストーリーズ レボリューション

T.I.M.E.ストーリーズ世界の

物語を紡ぐ新たなサイクルのミッション。

※今回の基本セットの購入の必要はない

ハダル・プロジェクト

西暦2099年。恐ろしいウィルスが

世界の人々に壊滅的被害を与える中、

科学研究基地では人類の未来を

決定しかねないことが行われており

ハダル・プロジェクトという名の

秘密を暴き出す。

真夏の夜の

異歴6951年。奇妙な世界で送られるが

何も覚えていない状況で

ミッションを達成する。

 

最後に

重ゲーで はじめは

とっつきにくいかもしれないですが 

少しプレイすると

独特の世界感に引き込まれます。

みんなで謎を解きながら

色々なシリーズをプレイしてみてください。

 

ではでは!