スズミチのぶろぐ。。。

忙しい人へ。できるだけ短くまとめたゲーミングデバイス、ボードゲーム、ゲーム、ガジェット、音楽機材関係などのレビューブログです。好きなものをみんなと共有できたらうれしいです。

スズミチのぶろぐ。。。

【侍石のレビュー】マグネットの力を活かした超超シンプルなボードゲームだが奥深い。老若男女幅広く遊べるよ

どうもスズミチです。

今回は侍石(JISHAKU)という

ボードゲームを紹介しますよ!

  

■作品名:侍石(JISHAKU)

■発売年:2019年5月

■発売メーカー:ホビージャパン

■メディア: おもちゃ&ホビー

■対象年齢:14歳以上

(もっと小さい年齢でもできる)

■人数:2人

■所要時間:10分~20分前後

 

もともと海外で流行ったボードゲーム

Steve Velte氏が作ったゲームです。

 

とても簡単なゲームなので

紹介するべきか考えたのですが

シンプルで面白かったので

紹介しよう思います(笑)

 

 

ではではいきましょう!

 

 

 

手短にストーリーを

武道の達人である、

昔の日本の武士や忍者という設定

(海外の人向けの設定なので…(笑))

そんな設定で「磁石」という

「超能力」で駆使して

マグネット・ストーンの助けを借り、

敵を圧倒してください!

…ていうストーリーです(笑)

f:id:suzumichi:20210718211913j:plain

 

どんなゲーム?どんなルール?

f:id:suzumichi:20210718211952j:plain

配られた磁石をフィールドに置く

それを交互に繰り返す。

途中、強力な磁力によって

他の磁石とくっつく時があるので、

もしくっついたら、

くっついた全ての磁石を手元に加える

それをひたすらに繰り返して

最後に手元にある磁石を

全てフィールドに置けたら勝ち

…そんな単純なゲームです。

磁石を相手に取らせて

自分の磁石を全て置く陣取りゲームみたいな

ボドゲになります。

f:id:suzumichi:20210718212037j:plain

 

スズミチの感想

何も考えずにノリ1発でやっても

凄く考えて将棋や囲碁のような

戦略的ゲームの側面もあるゲームです。

 

はじめは磁石がくっつかないように

離れた位置に置いていくのですが

ある程度、置いていったところからが

このゲームの楽しさです!

 

磁石の向きによって、

くっつく、くっつかない時があり

置かれている磁石を目で見ても

全然わかりません(笑)

なんとなしに置いたりすると

連鎖反応が起こりやばいくらいの量の

磁石を受け取ることになります(笑)

なんか時々くっつきすぎて

爆笑することもありますし(笑)

 

もちろん運の要素もあるとは思いますが

何度もゲームをしていき

戦略的なゲームとして考えて

ゲームをプレイすると

どの位置に置くかとか、

置く時にどの向きで置けば

相手の磁石がくっつきやすいかを

予想して置くことで

ノリ1発のゲームから

すごい戦略性の高いゲームとなります。

 

僕も何度かプレイするうちに

侍石」の奥深さがわかりようになり

がっつりボドゲをやる人

プレイするのはもちろん、

さっくりボドゲをやりたい時

あまりボドゲをやらない人と

ゲームをやる時に

重宝するボードゲームとなりました。

 

2人用のゲームではありますが

磁石の数を割り振って、

3人や4人でやってみても

面白いと思いますよ!

 

また対象年齢が14歳以上と記載がありますが

全然小さい子でも遊べるので

14歳以上というのはおそらく上記で書いた

戦略的ゲームの側面で…

ということになると思います。

小さい子とプレイされる時は、

 磁石がちょうどいいサイズなので

 口に入れそうな時があるので

 小さい子に注意してプレイしてください

 …自分の時もその場面がありました(笑)

f:id:suzumichi:20210718212121j:plain

 

ルール読み込み難易度★☆☆☆☆

秒でルールが理解できる。

すごく簡単です。

 

最後に

小さな子供から老人まで

幅広く遊べるゲームです。

単純なゲームだとみくびって

ナメてかかると痛い目を見ます(笑)

 

超超シンプルなゲームの

奥深さ、体験してみてください!

 

ではでは!

 

 

 

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

【ワイズロードオンライン】